• 仕事用テーブルはモダンテーブルで

    仕事用テーブルはモダンテーブルで

    在宅ワークだと、毎日着る服を考えなくてもいいので、すごく気楽なのがいいんですよね。 私は某英国有名ブランドのファンです。田舎に引っ越したり、年収が減ったり、環境が変わったので現在はショップにも行けず、商品も購入していませ…

  • サンタ衣装で在宅仕事もノーストレスに

    サンタ衣装で在宅仕事もノーストレスに

      在宅ワークを快適にする方法 在宅で仕事をするメリットはいくつもあります。中でもかなり魅力的なのは、家族で様々な季節イベントを行えるということです。例えば子供の誕生日会も、ひな祭りも、仕事から帰ってこれないといったデメ…

  • 英会話のニーズに応える在宅ワーク

    英会話のニーズに応える在宅ワーク

    これまで多くのインタビューをしてきましたが、英語を学びたいというお声は非常に多かったですね。そんなニーズに応えることができぞうな在宅ワークをお考えなのは「AKIKOさん」です。 在宅ワークへの一歩目 在宅ワーカーへの一歩…

  • 職の幅を無限大にする完璧超人を目指す!

    職の幅を無限大にする完璧超人を目指す!

    小さなころは勉強が何の役に立つのかわからないものですが、大人になってみてはじめて「勉強していてよかった」と感じます。仕事選びの時にも、勉強をやってこなかったことが原因で後悔はしたくないものですね。 仕事よりも遊び!? 見…

  • 異文化交流の場があれば仕事もきっと変わった

    異文化交流の場があれば仕事もきっと変わった

    日本人はあまり前にでる正確ではなく、引っ込み思案な方が多いように思います。もし、子供の頃から異文化交流が出来る環境にあれば、その影響によって将来の仕事まで変わるかもしれません。 勉強は非常に大切 現在の若い人たちに是非と…

  • 職人技を海外で発揮したい

    職人技を海外で発揮したい

    最近では「セカンドライフ」という具合に、退職後に海外に移り住む方も多いようですね。中には、先を見越して若いころから永住権まで取得する方もいるとか。 子供の頃からやり直せるなら「endoさん」は職人技で海外移住まで視野にい…

  • 学力不足で諦めた就職の道

    学力不足で諦めた就職の道

    昔は文系の勉強が好き・得意だったのに、ある時を境に理系に変わった。私もまさにそのタイプです。「jintoさん」もそんなご経験をされたようで、それによって目指す大学やお仕事の方向性も変わられたようです。 私がなりたかった編…

  • 自宅で教室!ピアノの先生

    自宅で教室!ピアノの先生

    英語教室や習字、絵画の教室など、自宅の一部を教室として使うことで、ある種の在宅ワーカーになるという手もあります。「にらづかさん」はそんな職の一つでもありうる音楽関連のお仕事にあこがれていらっしゃるようです。 ピアノを仕事…

  • 職の枠を超えた英語・語学の活用

    職の枠を超えた英語・語学の活用

    AZERIさんは非常に正義感の強い方。そんな真面目な性格ゆえに、学んだ語学を使って仕事の枠を超えた「人助け」という発想が生まれたんでしょうね。 魅力的でカッコいい職業 私は昔から悪が許せない性格なので、もう一度子供に戻っ…

  • インテリア雑貨店を開業したい

    インテリア雑貨店を開業したい

    北欧インテリアの雑貨店、非常に人気が高いですね。インテリア雑貨店に勤めたいとお考えの方も増えているかもしれませんね。 今回の「ことさん」はそんなインテリアにかかわるお仕事をお考えのようで、ご自身でお店を開くところまで夢に…

  • なりたいお仕事、夢が2つ

    なりたいお仕事、夢が2つ

    若い頃はなかなか自分のなりたい職業、やりたい仕事が見つからないことも多い中、「Gabrielさん」はなんと2つも夢をお持ちだったということで、早速お伺いしていきましょう! 音楽と法律、どちらを仕事に? 私は子供の頃、夢が…

  • ボランティア?在宅ワーカー?

    ボランティア?在宅ワーカー?

    今回は「Mさん」のお話。過去にアメリカでグランドホステスの就職がお決まりだったという経緯をお持ちですが、どのような夢をお持ちでしょうか。 仕事よりもロマンス 私が子どもの頃に絶対に就きたかった職業、それは「スチュワーデス…

  • 主婦も立派なお仕事です!

    主婦も立派なお仕事です!

    世の多くの方は「仕事」と聞くとお給料をもらう仕事・就職を思い描きますよね。しかし、「22Kさん」からはそんな固定概念を崩すようなお答えを頂きました。 憧れの職業、主婦 私がなりたい職業。それは主婦です。 一般的な「職業」…

  • 今もしている勉強を活かして在宅ワーク

    今もしている勉強を活かして在宅ワーク

    昔からあこがれがあった職業。今からその道を目指すことは難しくとも、仕事以外の道で活かすといった選択肢もありですね。「sasarinさん」はボランティアであっても、力を活かせる場をお考えでした。 通訳の仕事についてみたかっ…

  • 現代にあったワークスタイルの仕事

    現代にあったワークスタイルの仕事

    昔はスマートフォン、携帯電話どころか、インターネットだって普及されていないような、そんな時代がありましたよね。しかし、今では技術の進歩によって便利なものがたくさん増えました。そんな現代にあったワークスタイルでのお仕事をお…

  • チャレンジある職業に就きたい

    チャレンジある職業に就きたい

    自分が取得した資格。目指してきた職業ではなく、その方向性といった基礎・保険があるからこそのチャンレジある職業を選ぶ。 実際、大学で勉強したこととは関係のないお仕事に就いている方もたくさんいると思いますが、「せりおさん」も…

  • 資格を取ればよかったと後悔

    資格を取ればよかったと後悔

    世の中には資格を必要とするお仕事はたくさんあります。そして、資格をもっていることで外にでるばかりでなく、在宅ワーカーとして働くという道もありますね。 その資格に少しでも興味があったり、取得の機会があるなら尻込みや面倒くさ…

  • 無謀な夢でも仕事にしてみたい

    無謀な夢でも仕事にしてみたい

    華やかな世界、夢憧れる職業というのは大成しようと思ってどんなに必死に頑張っても、夢半ばに挫折することもあります。関連する仕事に就くことはできても、なかなかに厳しい世界。 「MQさん」はそんな世界への憧れをお持ちのようです…

  • 子供の頃の好き・憧れを仕事にしたかった

    子供の頃の好き・憧れを仕事にしたかった

    子供の頃に好きだったものは?遊園地、友達との時間、ゲーム、おやつ・・・などなど。 好きなものは十人十色。そんな中、「ちびちびっぽんさん」はゲームがお好きだったということで、人生やり直せるならそんなゲームに関わるお仕事に就…

  • 今からでもやりたい仕事を目指してみよう

    今からでもやりたい仕事を目指してみよう

    子供時代になりたいお仕事がなかなか見つけられなかった「さてぃさん」。 当時の後悔を取り戻すべく大人になった今現在も勉強されているそうです!! なりたい職業が無かった子供時代 私が子供の頃なりたいものとして挙げていたものは…

  • 声を使った仕事でコミュニケーション力もアップ

    声を使った仕事でコミュニケーション力もアップ

    スキルを活かせるお仕事。昔はそのスキルを磨くだけでよかったかもしれません。 現在でも、一個突出型であることは強みですが、そこまでの専門性が無い場合に、他との差別化として色々とやらなければなりませんね。 「レッサーパンダさ…

  • IT関係のお仕事を選びます!

    IT関連で在宅ワーク!

    今でもまだ成長を続けるIT業界。一昔前まではパソコンだって携帯だってなかった。スマートフォンなんてもってのほか! しかし、「ruruさん」はIT関連の勉強をやりなおして、そんな業界への就職をやり直したかったということで。…