仕事用テーブルはモダンテーブルで

在宅ワークだと、毎日着る服を考えなくてもいいので、すごく気楽なのがいいんですよね。

私は某英国有名ブランドのファンです。田舎に引っ越したり、年収が減ったり、環境が変わったので現在はショップにも行けず、商品も購入していませんが、数年前までそのブランドの商品を狂ったように購入していました。

私が愛する某ブランドはデザインが大胆・奇抜なことで知られています。ショップに並ぶ商品を手にとり「このデザイン、いったい誰が着こなせるんだろうか」と考えることもしばしば。一度、ロングコートを買いました。襟元が大きく開かれ、さまざまなスタイルに調節可能というデザインでした。でも結局、一度も着ませんでした。丈が長すぎて似合わないのです。

その失敗から、私自身は定番のデザインだったり着やすさを優先してしまいます。また、時々ド迫力のプリントが施されたTシャツも売られますが、やはり手に取りません。たぶん、私は本当のファンとは言えないのかもしれません。 どういう部分が凝っているかというと、丈、裾、しぼりといった、体型がもろに出てしまうような部位を強調させるデザインです。それが女性らしさを表現しているようですが、背が高く、痩せている女性が着れば、相当かっこいいはず。しかし私はデブで短腕短足。よく「洋服に着られている」という例えを聞きますけど、ああ、私だわそれ…と落ち込みます。

デスク

でも在宅ワークなので、別にどんな服をきようとも、誰にも何も言われないので良いですよね。でもたまに、家で打ち合わせをするので、洋服だけでなく、家の内装やインテリアもデザインにこだわらなくてはなりません。特にチェックしたいのがこういうモダン テーブルです。デザインの良さはもちろん、使い勝手も重視したいこのモダンテーブル。打ち合わせに来る人が一番にじっとみられる家具ですので、良いものを配置しておきたいものですね。こちらのモダンダイニングテーブルも重要です。大抵の在宅ワークのとき、机とイスに向かって仕事すると思います。仕事用デスクで作業するより、こういっやモダンダイニングテーブルを使うほうが、家の中を見渡せて、安心した気持ちで仕事できるからです。下手に仕事部屋の専用デスクでやるより、みんなが集まるリビングのほうが実際は仕事しやすかったりするもんですよ。

モダンテーブル